幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

点検終了。

セニック号が戻って来ました。

結局、プラグ交換・ホイールキャップ交換・フロントブレーキパッド交換で済みましたよ。後はルームクリーニングでニオイは殆ど取れました。シートも何やらクッションがよくなったような感じもあります。まだカレスト幕張から自宅までしか乗っていないので、なんとも言えませんが、室内のモワッとした感じがなくなったのは確かです。

内装もすっきりしたけど、お財布もすっきりしそうな勢いです(泣)

ただ、セニックはフロントシートにエアバックが内蔵されている為に、取り外してクリーニングが出来ないそうで、ちょっと残念でしたがメインはシートのクリーニングだったので、まあ良しとしましょう。

ブレーキの異音もすっかり消えましたし、エンジンもエアコン切ってもアイドリングは安定しています。

取り外したプラグ見せてもらいましたが、まるで雨ざらしにしていたみたいに錆びてました。こりゃダメですね。それとブレーキパッドも片面だけ1ミリも厚さが残っていない酷い状態でした。キャリパーがきちんと動かず、片方だけディスクに触れる状態だったみたいです。キャリパーの可動部がここも錆びてたようで、分解クリーニングをしてくれたそうです。確かに、ブレーキの効きは良くなりました。

どうも前のオーナーさんは、湿気の多い所にお住まいだったようで・・・。しかしプラグが錆びるってどうよ?

カレスト幕張を出るときに、来年のカレンダー(壁掛け・卓上2種類)を頂きました。とりあえずセニック号にはあと10年5万キロは頑張ってもらうつもり、と担当の方に話したら「精一杯応援させていただきます!」って言って貰えて嬉しかったっす!整備は任せましたよ!