幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

あけましておめでとうございます。

新年、あけましておめでとうございます。

2007年も、いつもと変わりなく迎えることが出来ました。

マリーンズは予想通り、年末になってやっと来季の布陣が見えて来ましたが、それでも何やら讀賣臭の漂う補強は一抹の不安を感じさせますね。どうなることやら。。。シーズン途中でボビーと運河がぶつかって、第二次ボビー政権崩壊・・・なんてことになりそうな気がしないでもありません。でも、私のスタンスは「地元球団ですから、応援する」ですから、何があっても見守るつもりです。プライベート面でマリンへ足を運ぶことは減るかも知れませんが、その分遠征で行けるときも増える可能性もありますので、お財布と相談して参戦します。

 

このブログではマリーンズ並みに社会面の話題も取り上げていますけど、総じて“希望に満ちた”とか“夢が拡がる”系のニュースは無いように感じます。何でもかんでも米国流で無理やり成果主義なんて導入しちゃったせいで、日本人の良さが失われていっているように感じるのは、私だけでしょうか?

一部の濡れ手で粟の大金を手にしてしまった奴が、そのまま富を独占出来るような硬直化した「格差社会」が、今目の前に広がって来ているようで、そんな中で私が仕事を通じて出来ること、やれることを考え、取り組んでいける1年にしたいと思います。

人生70年程度と言われますが、個人的には明日、人生を終えることになっても悔いが無いような、そんな時間を過ごして行きたい、そう思います。昨年で男の大厄・後厄も終えましたので、今年はいよいよ、人に望まれる人生を歩んで行くつもりです。それと同時に父親として、息子に遺してやれる親の生き様を、嘘の無いように見せて行かなければなりませんね。

今年一年、自分の“影響の輪”著作権フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社に帰属します)に集中して、自分の出来ることを積み上げて行くつもりです。年末に充実した一年の振り返りが出来るよう、頑張ります。

ブログのほうも、引き続き更新して参りますので、今後ともご愛読の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。