幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

ノートパソコン買いました。

うちの会社、営業にも業務用ではデスクトップパソコンのみで、ノートパソコンを使わせてくれません(泣)データの持ち出しやウィルス対策の点で、自宅など会社外から容易にデータのやり取りが出来るノートパソコンは、会社のネットワークへ参加することすら出来ません。

でも、ノートパソコンがないと、かなり営業的には不便です。まず、客先での打ち合わせも、紙のノートにメモ取って、会社に戻ってからWordに入力し直して報告書や交渉記録作ったり、持って行く資料を準備するにも、訪問前に全部印刷して準備しなければダメだったりと、制約が多すぎるんですよ。紙に印刷するまでも無いものまで、必要部数に余裕を見越して印刷するのですから、紙も無駄になることが多いです。

ノートパソコンがあればその場で話をしながら入力して保存すれば、会社での報告書作成もちょっとした手直しで終わりますし、資料にしたって客先にとってもやたら印刷物もらっても仕方ない場合も多いので、パソコン開いて画面で見せたほうが、理解してもらいやすいですね。

でも、会社パソコンは、営業でもデスクトップのみ・・・。そんなの要らないからノートパソコンくれって感じですけど、いくら言っても通用する訳ないので、仕方なしに自腹で買いましたよ。

もちろん、買ったパソコンは自分の営業担当のメーカーのものです。担当営業としては、他社のパソコン使う訳には行かないでしょ!

買ったのは、これです。

http://shop.tsukumo.co.jp/goods.php?jan_code=0827103083538

持ち歩くには重いパソコンは向いていませんから、小さくて軽いモデルを選びました。去年の夏モデルの為、もう、まったくの新品はありませんから、私が購入したのは上記のリンクのツクモで販売しているリファービッシュPCです。

リファービッシュPCは、パソコンが初期不良期間(Gatewayの場合はおよそ1ヶ月)に故障してしまい、新品交換を行ったときに引き取ったものを修理再生して販売するものです。

ですので箱も新品とは違い茶箱ですし(要は普通のダンボール!)、パソコン本体も使用感がある程度残っています。特にノートパソコンは持ち歩いて使うことが多いので、私の買ったパソコンもそうですが、手に触れる部分に小傷が残っていることが多いですね。

神経質な人は避けたほうが無難ですけど、私は気にしないですし、それより出費を少しでも抑えられるなら、多少の傷は我慢します。

スペック的にも、CPUはIntelのCoreSoloの1.06GHz、マザーボードのチップもIntel945GMでメモリも512MBのDDR2を積んでおり、モバイル環境でWordやExcelを使ったりメールするくらいであれば十二分な性能を持っています。

難点はバッテリが3セルでフル充電でも2時間ちょっとしか持たないところでしょうか?私もあまりバッテリ使用機会が多いようなら、大容量バッテリを買うかも知れません。

何よりこのMX1020J、私はデザインを気に入っています。ちょっとVAIOっぽい所はご愛嬌ですが、黒でつや消し加工したトップパネルと、両手が触れる部分のゴムみたいな感触が良いですね。