幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

どっちが大事なのか。

最近のスポーツの報道ですが、国内のプロ野球よりも、メジャーの情報ばかりで歯がゆい思いをしているのは、私だけでしょうか?

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/column/200703/at00012526.html

スポーツナビ大リーグをぶっ飛ばせ! 日本プロ野球を知り尽くす
もっとプ
ロ野球を楽しむために Vol.1 )

松井秀喜ヤンキースへ行ってからその傾向が顕著になりだしましたけど、今年は松坂を筆頭に岩村・岡島・井川・桑田・・・と沢山の選手が海を渡って行きました。

日本のプロ野球も、お隣韓国や、台湾の選手を引っこ抜いているのであまり人のことを言えた義理ではないかも知れませんが、このままではほんとに日本のプロ野球が空洞化してしまいそうな感じがします。

何よりも、スポーツ各紙の報道もおかしいじゃないですか。今年に入って、松坂や井川、城島・イチローなど、メジャーの選手の情報ばかりで、日本のプロ野球オープン戦の話題は、二の次三の次ですよ。

プロ野球は、スポーツ新聞読む人だけが支えているわけではないです。それは、スポーツ新聞を読む人も“プロ野球ファン”なのかも知れませんが、本当にプロ野球球団の運営に「貢献」しているのは、スタジアムに足を運ぶ人たちでしょう?

それを、海の向こうの話ばかり報道して、日本の野球を報道しなければ、スタジアムへ足を運ぶ人、または足を運ぼうかな?と思う人たちの、その足を遠のかせてしまうことになるのではないですか?

肝心の日本の野球が報道されても、「(偽)マー君」とか佑ちゃんばかりですから、困り者ですね。

「マーくん」はこれが本物。

 

「祐ちゃん」は、こっち。佑ちゃんはプロにもなっていないでしょう?

http://www.so-net.ne.jp/marines/team/1.html

大嶺祐太を、お忘れなく!