読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

届きました。

以前のエントリーで勧められた、「戦争論2」買っちゃいましたよ。

今まで読んでいなかったのは、これ漫画だからで・・・。

でも、先入観というのは、何事にも良くないですね。

ちゃんと読んで見て思いました。小林よしのりさんの感覚は、これ読んで見ると私と非常に近いかも知れません。でも、私は右翼でも危険思想の持ち主でも、何でも無いですよ。この本の中でも、小林よしのりさんも何度も言っていますけど。

この内容なら、今の日本の教育現場では到底受け入れられないかも知れませんね。でも、はっきりと言えるのは、入念に調べたことを事実を元に書いている、ということ。そこに、偏見や先入観は無く、至極普通にありのままに、事実に基づく感想を書いている、ということです。

それでも、この本の出版がいわゆるメジャーな出版社ではなく、幻冬社というマイナーな出版社であることは、日本のマスメディアが如何に偏っているかの、証明になっているのではないでしょうか?メジャーなところは、こういうものを出版することを、ためらうのでしょうね。