読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

弁護士なんて。

消費者金融

「預かり金」って言葉の意味、弁護士のクセに知らないんでしょうか?

弁護士が自己破産へ 預かり金1億円余を返せず

http://megalodon.jp/?url=http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2007041701000690.html%3fC%3dS&date=20070418001346ウェブ魚拓のキャッシュ)

弁護士も自己破産ぐらいするでしょうから、別に不思議ではありませんが、「預かり金」を返せなくなったって、どういう訳なんでしょうか?預かり金だから、人様のお金、ましてや多重債務で悪の権化、「消費者金融」に巻き上げられる弁済金ですよ。そんなものに手をつける、いや、手がついちゃう経理処理って、いったいどういう弁護士事務所でしょう。

以前に、政治家の贈収賄疑惑が流行った頃、「秘書の責任」って言い訳がポピュラーなものになっていましたが、今回は「事務所の経理担当者の処理に問題があった疑い」だそうですよ!奥さん!あくまで弁護士はシラを切るって訳ですね。

まあ、クレサラで正義の味方ぶってる弁護士さんたちは、大同小異で似たようなものです。いやホント、弁護士の癖に法律全然知らない奴いっぱい見てきましたし、お金に節操の無い奴も沢山います。最近は司法書士まで絡んできてるんで、債務整理の品質が本当に劣化していますから、まだまだこんな弁護士ゴマンと出てきますよ、これから。

くれぐれも「弁護士」って名前だけで判断せぬように。