読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

ジングル・ベル

Poem
街の光が華やいで 人の流れを弾ませているようで
窓からこぼれる明かりさえ 暖かく感じる冬の日に

子供の頃眺めた空と違って 澄み渡る夜空は
変わらず僕を照らしているけれど

また明日 ジングルベルの響く中 幸せなイブ達は
心の数だけ たくさんの想い出を刻むだろう

与えて 与えられて この気持ち
与えて 還らない この気持ち
もう何回目だろう ひとりで見上げる空は
僕の鳴らすベルの音は 誰にも聴こえない


北風も和らいで 街行く人々の頬も緩めているようで
あちこちできらめく クリスマスのネオンも微笑ましく

子供の頃から 秘めていた想い
テーブルを囲む 4つの心
一緒に刻む時は 何よりも僕には大切だった

また明日 ジングルベルの響く中 華やいだイブ達は
幸福と言う名のケーキを 暖かく囲むだろう

求めて 求め続けて かき消され
求めて 求めても 届かない
もう何年になるだろう ひとりで過ごす部屋は
僕の飾るツリーは 誰にも見えはしない


にほんブログ村 ポエムブログ 詩集へ
にほんブログ村