読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

ホームページ。

巷ではなにやらWBCで盛り上がっているようですが・・・(笑)
このブログは、基本的には一応“マリーンズ応援ブログ”として始めたのですけれど、最近のマリーンズネタの減少は、単にシーズンオフだから、だけではないですね。

今回も野球ネタではありますけど、他球団の選手です。

千葉マリンで暴れたこの球団の応援団は大嫌いですけど、私はこの選手は大好きですよ。

中日ドラゴンズ山本昌広のページ ~ Way To Win
http://homepage3.nifty.com/waytowin/main.html

なんと、オープンは1998年からです。もう11年もこのホームページを続けているのですから、すごいとしか言いようがありません。
最近のプロ選手にありがちな、お手軽「公式ブログ」ではなく、これ、ちゃんとホームページとして作り上げてるところが良いですね。Q&Aコーナーで、寄せられる質問にきちんと対応されていたり、ニュースのコーナーでは普通のスポーツ紙などでの報道だけでは分からないことまで選手自身が伝えて下さっています。

何よりも極め付けはトップページの“Webmasterよりごあいさつ”に記された姿勢でしょう。ユニフォーム姿の写真の転用は中日球団に肖像権があるから避けてくださいとありますが、それ以外は商用でなければ「ご自由に」と明言されているのです。
これは、自身を商品として現役選手なのに「記念館」を作ってカネのネタにしたりする選手と比べると、なんて心の広い人なのだろう・・・と、心底感じ入りました。

それと、このページを訪れるプロ野球ファンであれば、是非一読をお勧めするのがエッセイの「路傍の一球」コーナーです。
ここには1998年10月11日から、山本投手自身の生の声を綴った“プロ野球史”が詰まっていると言っても過言ではありません。本当に「自分の目線」で真正直に語っているので、読んでいるとこちらがちょっと気恥ずかしい気持ちになってしまいます。そのくらいストレートです。ここまで自分の気持ちと目線を、外聞やイメージや世間体に振り回されずに正直に語る山本投手を、もっと応援したくなってしまいました。

バックナンバーは、ページの右上に小さいスクロールが表示されるので、そこをマウスでクリックして動かすと過去から最新まで全てのエッセイを読むことが出来ますよ。

でも、交流戦でマリーンズには投げないでくださいね(笑)



にほんブログ村 野球ブログ