幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

一生懸命。

今日は千葉県公立高校の一般入試の合格発表日でした。
学校は発表を見に行ってから午前中だけ。お昼を用意して出掛けましたが、既に特色化選抜で合格して入学内定者となっていた息子も、正式に入学手続きに必要な書類の受け取りに、これから通うことになる高校まで行って来ました。

・・・本当に、早いものですね。
自分が高校へ入学した頃が、まだ昨日のことのように思い出されます。ただ、息子がもらってきた書類一式、すべてパソコンで作成したものでしょう。私の頃の手書きガリ版印刷とは見てくれが大きく異なります(笑)

私の頃の高校入学では、電車通学始める子が多いこともあるのでしょうか、入学と同時に腕時計を買ってもらうということが、何だか当たり前のように行われていました。
そんな頃のテレビの広告と言うと、セイコーの新入学シーズンに合わせたCMのタイアップ曲が、イメージとして強く残っています。
私の年代(昭和38年生まれ)だと、甲斐バンド“ヒーロー”ですね。次の年は財津和夫さんの“Wake Up”でした。

そんなCMを懐かしく探していたら、同じセイコーのCMで、こんなものを見つけました。



小泉吉宏さんという、漫画家の書いた詩を基にした、CMです。

小泉吉宏 ~ Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E5%90%89%E5%AE%8F


息子がもう高校生・・・と言うと、本当に時が経つのは早いなあ、って思いますが、その“早い”時も、1秒1秒の積み重ねです。
その1秒で、その後の人生が、人間関係が変わってしまうことが、あります。

たった1秒でも、過ぎ去ってしまえばただの1秒なのかも知れませんけど、時間を大切にかみ締めなければならないなって、改めて思います。