読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

999。

MUSIC

昨日(まだギリギリ昨日・・・(笑))、仙台日帰り出張で体力を消耗してしまった私は、今日は根性無しでついつい代休にしてしまいました。今週も色々と立て込んでいるので、今日休んでおかないと、あとで響きそうな気もしましたので・・・。

とはいってもやはり父子家庭、家事を私がやらねば誰がやる・・・(笑)で、何とか一日少しでも休めようと内容の圧縮(要はサボり・・・(笑))を実行して、のんびり過ごしていましたが、高校野球の中継を観ながらこんなものが目に飛び込んで来たのです!


全駅停車!「銀河鉄道999 全部みせます!」 ~ NHK BS

http://www.nhk.or.jp/g999/?from=tp_pc01

NHK BSで、おそらく今日8日から夏休みになる方へ向けての企画物だと思いますが、季節的にも確か最初の劇場版銀河鉄道999の公開時期って、夏休みにかかっていた記憶があるんですよね。そんな懐かしさも手伝って、ついつい観ちゃいました。もちろん、全部のんびり観られるはずもないので、録画予約はしているんですけどね。

いやしかし、昔のアニメものを観ると思うのは、「今のアニメの技術ってすごいね」・・・です。息子が遊戯王のアニメを時々観ているので、そいつを一緒に観る事があるのですが、それを見慣れてしまっていると、ちょっと面食らう画質です。

銀河鉄道999のテレビ版の放送開始は1978年ですから、私は中学3年生から高校へ入学する頃です。ちょうど今の私の息子の年齢と同じぐらいなんだな・・・なんて変なことに感心もしたり・・・(笑)

今日は(“も”かな?)時間がそんなになかったので、最初の第1話を観ただけですけど、こんなに重苦しい題材で、かつちょっと設定がぶっ飛んでいるものだったのですね。設定は西暦で2200年、科学技術はそれくらいに発達するでしょうけど、貧富の差とか機械の身体とか、そういう方向ってあってはいけないな、なんて今更ながらにこの作品の設定に驚いたり。


テレビ版を観ていたのですけど、何故か劇場版のこっちの音楽も、頭でループしたり・・・

f:id:makin2015:20160730000023j:plain



当時から「なんで機械の身体なんだよ」とか、「どうして宇宙電車があんな形で空飛ぶ必要があるんだよ」なんてツッコミながら観てはいましたけど、それはそれ、ファンタジーとして捕らえればそれもありですね、なんて30数年後の今更ながらに思ったり。作者の松本零士さんも、ちょっと前に槇原敬之さんとあんな争いしなければよかったんですけどね。

勢い余って、今回のNHK BSの番組は金曜日まで録画予約しちゃいましたけど、全113話中30話の放送でも、すごい時間です。(そんなに観る時間あるのかよ・・・というツッコミはなしで・・・)
とりあえずHDDからブルーレイにムーブして、18日からの“夏休み”に実家で観ようかな?

 


ブログランキング・にほんブログ村へ