読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

機種変。

このブログ始めてから、一体何回機種変したんでしょう?(笑)

一回目

makuhari-windy.hatenablog.com
二回目

makuhari-windy.hatenablog.com

三回目

makuhari-windy.hatenablog.com

・・・よく見たら、どれも2年経たずに変えてますね・・・(汗)

懲りずに今回は16ヶ月で変更しました。W54Sで不具合に泣かされて「どうでも良いや」であまり考えずに機種変して、後であれこれ後悔しましたので、今回はちょっと真面目に選びましたよ。

今度は、こちら。

S006 ~ SONY Ericsson
http://www.sonyericsson.co.jp/product/au/s006/

iPhoneのヒットで、なんだか百花繚乱状態の“スマートフォン”には眼もくれず、私の選んだのはS006でした。

f:id:makin2015:20160623143407j:plain


リンゴ嫌いの私がiPhoneになんて死んだって行きませんし、かといってAndroidも未だにSuicaに完全対応出来ていないですし、まだまだ「これは良いな」と思えるモデルがありません。第一、電話だというのに判で押したように半端な大きさの手鏡みたいなデザインばかりで、「この形で電話しろってか!」と切れたくなるようなへんちくりんな意匠が、まずは許せないのです。機器を手に持って話すという前提がまるでない形の“電話”ってどうよ?というところでしょうか。携帯電話はまずは電話だろう・・・と。

S006に決めたのは、スライド型ということも大きいです。通話時に開くという動作が、左腕の麻痺が進んで結構難儀になってきたのです。ほっぺたとかあごに先っぽをひっかけて携帯をこじ開けるのはあんまり美しい姿じゃないですしね。

今日使っただけの感想ですが、さすがにカメラは素晴らしいですね。これ1台あれば、コンパクトデジカメは要らないかも知れません。前エントリーで牛を撮ったのはこのS006です。撮影モードを“おまかせオート”にしておけば、室内・室外を問わず適正な感度を選んでくれますし、私のような下手くそでも綺麗に写真が撮れそうです。

あとは感動的なのは動作のサクサク感です。スナップドラゴンと呼ばれる1GHzのチップの威力はすごいですね。今までと同じ操作を行っていても、処理時間は半分ぐらいに感じます。またダウンロードなど通信速度そのものも、WIN HIGHSPEEDの効果でしょうか、モバイルSuicaの設定や、地図アプリ「いつもNAVI」のダウンロードもあっという間に終わってしまいました。3Gでは出遅れ感の否定出来ないauですが、これくらいの回線速度が出ていれば、まずまずってレベルになるんではないでしょうか?

ひとつだけ不満点があるとすれば、携帯のSAR値です。

SAR値

http://ktai-denjiha.boo.jp/sar/index.html

ケータイ電磁波レポート
http://ktai-denjiha.boo.jp/index.html

S006のSAR値は、ちょっと高めで1.28もあります。

SAR値 S006
http://www.sonyericsson.co.jp/product/SAR/s006.html

iPhoneが、「1.5センチ以上頭部から話して通話するように」言われているのは、このSAR値の問題からです。SoftbankでもAppleのHPでも、iPhoneのSAR値の記載は皆無ですが、説明書には明記されております。

iPhone 3GのSAR値は1.541W/kg
iPhone 3GSのSAR値は1.305W/kg
iPhone 4のSAR値は0.975W/kg

とのことです。


アップル「高周波が基準値より高くなる事があるのでiPhoneは身体から15ミリ以上離して使う事」

http://rocketnews24.com/?p=49977


・・・いやあ、iPhone4よりSAR値が高いのが残念ですが、それ以外はとても気に入ってしまいそうです。

今度は24ヶ月突破なるか?!(笑)
VPS


ブログランキング・にほんブログ村へ