読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

TPP。

社会・時事
ずいぶんと、ニュースを賑わせ始めたTPP参加の問題ですが、皆さん、どうお考えになりますか?
マスコミが大げさに報じる反対派の方々って、どう考えても自分の既得権の死守だけに頭が行ってますよね?

反対を公言する政治家は、自らの票田の利益の為。つまり、自分が政治家としての命脈を保つ為。

JAの爺さん達は、自分たちの仕事を守る為。
都会の方はご存知ないでしょうが、今の日本の農業を弱くしている元凶は、このJAですよ。JAを通したって作物はまともに売れないし、飼料や農機具の調達の手助けも、十分じゃない。

国からの補助金とか、そういう窓口でしかない。
ってことは、JAの組織に居る人は、JAが存続することだけが大切なんであって、農業を育てよう・守ろうなんて、これっぽっちも考えていないのです。だからねじり鉢巻までして“TPP反対”なんて、ヒステリックに叫ぶことが出来る。

第一、テレビで報じられる姿だけ見ても、賛成派の人は落ち着いて理路整然としているけど、反対派はヒステリックに叫んでいるだけじゃないですか?自分たちの立場だけ守ることにご執心で、日本の全体の国益なんて、まったく考えようとも思わないんでしょうね。

最近、京葉線の車内で一緒になる、身体に誰かがちょっとでも押されて触れるだけで、その人を蹴っ飛ばしたりするおばさんと一緒ですよ、思考ロジックが。(私は稲毛海岸で乗って新習志野で降りるので、どっからどこまでこの人が乗っているかは不明ですけど・・・)

ロイターのこの記事では賛成・反対が拮抗していますけれど、反対派の方は、なんとなくアメリカは全部悪いとか、そんな感情に流されてませんか?

TPP賛成38%、反対36% ~ ロイター.jp
http://jp.reuters.com/article/kyodoMainNews/idJP2011110601000236?rpc=122

いずれ、世界の流れとしては関税は無くなっていくでしょう。今の時代、“鎖国”なんてしてたって、先は見えていますから。反対派の人は、自分たちが鎖国を主張していることを知っているんでしょうか?

鎖国がどう考えてもメリットなど無いことは、既に歴史が証明しています。

アメリカの犬になりたくないのであれば、もう参加表明は遅すぎるぐらいです。もっと日本は世界的にもリーダーシップを発揮しなくては。

自国の、補助金制度や自分の仕事の死守だけ考えている老害さんたちは、早く退場して貰いたいものです。JAなんて組織は、日本の農業を真剣に考えたら、もう解体が必要ですからね。
VPS

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村