読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

今日のGeiger。

明日からまた一週間・・・というのに、こんな時間のアップになってしまいました。

先々週の金曜日から引いてしまった風邪が、「早めのなんとやら・・・」で市販薬を早く飲みすぎてしまったせいか、くすぶったまま微熱が未だに続いてしまっています。やっぱり大人でも熱は上がりきったところで解熱しないとダメみたいですね。

昨日到着したガイガーFukushimaですが、今日は強風の(※注:シャレではない。断じて!!)影響か、午前中は数値が高かったです。室内でも0.17μSv/h前後だったので、「天気でも左右されるんだな・・・」って思いましたが、それだけに一時の高い・低いで油断は出来ないな・・・との思いも、強くしました。

f:id:makin2015:20160609152816j:plain


風がおさまった夜間の数値です。だいたい、このぐらいなのでしょうね。

これから営業で移動する先で、測ってみたいと思っていますが、私の行動範囲は神奈川方面は横浜から平塚、中央線方面は八王子と町田、北関東は春日部から宇都宮なので、何かの参考になればと。

測定器というのは、当然測定誤差がありますので、数値そのものの比較はそれほど意味は持ちませんが、同じ機器での測定値の差は、それなりに意味があります。どんな結果になるか、ちょっと興味ありますね。

測定は、ガイガーFukushimaには1分測定と10分測定の二つの測定モードがありますが、移動先で10分測定はちょっと無理ですから、公正を期すために自宅でも1分測定だけにしたいと思います。

********
明日は、息子の通う稲毛高校は、付属中の“お受験”につき、お休みです。明日も外出しなかったら、3日連続家にこもりっきりだあ・・・(泣)

なんでこう、活動的ではないのでしょうか?教育間違ったかなぁ・・・。

私の高校2年生は、左肘の障害で吹奏楽は退部してしまいましたが、生徒会活動と併せて、何とかバンドぐらいは・・・と、習志野文化ホールで行った予餞会で演奏したこともあります。


これはその時の演奏で、同級生がラジカセで録音してくれていたものです。1981年2月17日のことですから、もう30年以上経ってしまったのですね・・・。
Day Tripper Narashino Bunka Hall Live 19810217.mp3

私がドラムボーカル入れるっていうので、ボーカル担当のメンバーと一緒に歌ったのですが、「どうせやるならYMOっぽくアレンジするか?」という話もありましたけど、結局Beatlesの演奏そのままに忠実に演ることに・・・。私のドラムもリンゴのテイクをそのままあんまりいじらずに、やってみました。私の17歳の頃の歌声が、一瞬聴こえますよ(笑)

ホールの音響担当の方と打ち合わせをやった時には、「何だ、高校生のクセにドラムにボーカルマイクが要るのか?」云々と、かなり見下された態度で指示されたのですが、演奏中には私たちのリズムに合わせて身体を動かしてくれているのが見えて、「やった!」って、内心嬉しかった事を、思い出します。でも、病弱な私は、本番前日の船橋でのスタジオ練習の後、雪に降られて凍えて帰ってそのままインフルエンザに・・・(爆)。本番当日は40度以上発熱したまんまで、開会の挨拶から演奏までフラフラになりながらこなしたんですよね。

50歳近くなっても、進歩ないなあ。
VPS


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村