読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

景気。

世の中、「アベノなんちゃら」で、株価が上がったり円が安くなったり、何となく上向いたんじゃないかマインドがダラダラマスコミから流れておりますが、現実的にはまだ何にも変わってないでしょう。

今日、職安にあふれる人をみて、抜本的な対策なしに上っ面だけの景気対策だけやってたんでは、富の集中が起きるだけだろうって、実感しました。

円安になったって株価が上がったって、今お金のある人にしか影響はないですからね。

消費購買意欲を刺激する、雇用の確保と大多数の人が生活の糧を得ている中小事業者の業績安定のための施策なしに、本当の景気回復はあり得ません。

・・・なんて、偉そうなこと言ってますが、私自身失業者なので、それどころではないのですが・・・。

今日、ショックだったのは、貸金業協会時代に専務理事だった方を、職安で見かけたことです。とても面倒見の良い、気さくな社長さんだったのですが、貸金業規制法改悪ですべての貸金業者を悪と決めつけたあの法律が、この有能で面倒見の良い中小企業の経営者から、何もかも奪ってしまったようです。

既払い利息の返還請求なんて、法の概念超越した理論がまかり通るおかしな国では、まっとうに商売していた方も形無しです。

今は、天下を取ったようにいい気になっているように見える安倍自民党が、これまでの諸悪の根源はすべて民主党のように言っていますが、バブル崩壊以降はずっとデフレ基調で続いてきてしまったのも、実は自民党政権のとった貸金業敵視策の副作用だと、思うんですけどね。

なんて言ってる場合じゃなくて、私も何とか生活を立て直さなくては。
VPS

ブログランキング・にほんブログ村へ