読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

ゆっくり。

社会・時事
2011年3月の東日本大震災以降、大きめの地震が頻発することもあって、多少揺れても何とも思わなくなってしまっておりますが、こんなことも発生しているのですね。

房総半島沖でプレート境界面のゆっくり滑り(スロースリップ)現象を検出 ~ 国土地理院
http://www.gsi.go.jp/WNEW/PRESS-RELEASE/chikakukansi_boso20140102.html

日本で発生する大きな地震は、太平洋側にある海溝に海からのプレートが沈み込んでいく際に発生するひずみが原因と言われています。ここでいう「ゆっくり滑り」は、その滑り込むプレートがゆっくり動くので、ひずみ(反動)なしに大陸側プレートにもぐりこんでしまう現象です。沈み込む際にひずみがありませんから、その時には地震が発生しませんが、過去に発生したゆっくり滑りの際には、その前後にある程度の規模の地震が発生しているそうです。

但し、このゆっくり滑りという現象は、観測機器の発達で最近になって知られるようになったとのことで、あまりデータが無いので何とも判定しがたい・・・というのが現在の状況のようです。

こんな風に刺激的に書かれると、不安になる方も多いと思うんですが・・・。

巨大地震と10メートル超大津波の予兆か房総半島沖「スロースリップ」の不気味 ~ niftyニュース(ソースは週刊実話
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/jitsuwa-20140122-5351/1.htm

東日本大震災で、地球全体が地殻変動期に入っているのかなとは考えておりましたけれど、まあそれも運命、、何が起こっても後悔することの無いように、しっかり日々を過ごして行かなきゃな・・・そんなことを考えてしまいました。

とりあえずは心構えだけではなくて、また大きな地震があった時の備えはしたほうが、良さそうですね。私はもうずいぶん生きましたから良いですが、私には息子を護る義務がありますから。
VPS

にほんブログ村 ニュースブログへ