読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

さよなら。

社会・時事
今週末に控えた衆議院議員選挙ですが、マスコミの伝えるところによると政権側有利で、当初の“目論見通り”の様子です。

しかし、世間的には「やっぱりこの人嘘つきなんじゃないか?」と気づき始めた方も増えて来ているようですね。でも、「それでも民主党はもっとダメだから投票に行く気がない」なんて方が、いわゆる無党派の本音では、ないでしょうか?

でも、本当にそれで、良いんですか?

民主党はダメダメでも、批判や反対意見にも耳を傾け、方針を転換します。何故なら、それで政権を失うことも知っているからです。現に、政権奪取後に知った国の予算の破たん度合で、野田前首相は消費増税へ舵を切り税制改革に乗り出しましたし、当初は官僚の言いなりで原発推進でしたが、市民との対話で原発全廃へと路線を変更しました。


反対に、自民党はどうでしょう?

自分たちに都合が悪ければ、あれだけ全国民の前で言い切った「定数削減は必ずやる」という約束も反故にして、憲法違反の選挙をやろうとするような連中です。

自分たちに都合悪ければ、憲法ですら捨て去りかねません。

あなたの、「NO」を、確実に投じてください。

幸い、「過半数を割れば総退陣」と、安倍さんは言ってましたので、過半数を割って稀代の嘘つきには、早々に退陣していただきましょうよ。

自民党が負けそうな選挙区を野党側で一本化しておりますので、あなたの選挙区で自民党に勝つ候補に、あなたの一票を投じてください。

自民党のほうがマシ」ではないです。フリーハンドは与えるべきではありません。民主主義は多数の意見を取りまとめるものです。偏った権力者の主義主張で、この国の未来を歪めることに加担しないでください。


http://ouen100.net/

さよなら、安倍政権
VPS

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村