読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

水没。

Parsonal

また、やっちゃいました!

つい先週の月曜日に、機種変更したばかりなのですが、一昨日会社の仲間と飲んだときに、トイレで“ポッチャン”しちゃいました(泣)

 http://blog.so-net.ne.jp/makuhari-windy/2006-11-11/

↑以前にこれアップした時から、まだ5日しか経ってません(大泣)

機種変前のPENCKの時にも、一度やっちゃったんですが、そのときは何事もなく、使えてたんですね。PENCKは防水仕様か?とも思ったくらい、何ともありませんでした。でも、今回のW41Hは電源すら入らない状態になってしまいました(入れるなっつーの!)

携帯が水没したら、まず①バッテリを取り外して②水分を出来るだけ切って③ひたすら乾燥させる・・・ことが必要のようです。

とりあえず、酔っ払って家に帰ってから、バッテリーはもちろんICカードも外し、フタと言うフタを開けっ放しにして一晩放置しました。

翌朝、すこし曇りが残ってる液晶画面を見つつ、おそるおそる電源を入れましたが、とりあえず起動はします。そして電話帳まではアクセス出来ますが、数字キーの殆どとメールキーが全然使えません。

こんなページもあるんですね。

「水没した携帯電話を再び使えるようにする方法」

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061101_mobile_phone_water/

私の場合、私物携帯ではありますが仕事の電話もこの携帯にかかってくるため、営業としては電話に出られない期間があること自体死活問題なのです。(下手すれば取引も失いかねないので)

まず、第一優先は携帯内部のデータ救出、次に電話に出られる状態にすること、この2つは何としても出来るだけ早めに対応しなければなりません。

とりあえずauショップへ持っていくしかない、という結論に達し、会社最寄のauショップへ行きました。

手短に事情を話して、本体が起動はするのでデータを取り出すだけ取り出してくださいとお願いしましたら、ショップのお兄さん快く「良いですよ、やるだけやってみますね」とのお言葉!!

待つこと数分、「データは問題ないですね、とりあえず代替の携帯へコピーしますね」と、データ救出には成功しました。助かったあ。データが救出出来ればあとはこの代替携帯を開通させれば電話にも出られます。

ちなみに修理費用は今日、電話がかかってきて1万円だそうです。痛いなあ。