幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

復活。

先日、機種変して5日目のW41Hを水没させてしまったんですが、21日やっと修理から返って来ました。

(前エントリー: http://blog.so-net.ne.jp/makuhari-windy/2006-11-16 )

自分でトイレに落としたんですから、当然有償です。修理代はちょうど10,000円。機種変の費用、一生懸命探して節約したのに、これじゃあ、最新のW43H買うのと変わらないくらいかかっちゃいました(泣)

修理報告書によると、交換部品は

キバン

デンチパック

これだけしか書いていません。詳細内容には外装部品も交換した旨の記載があるので、交換部品にはそんなに詳しく表示していないのでしょう。でも液晶はそのまんまなんでしょうか?あれだけ浸水して曇っていたので、一抹の不安が残りますけど、まあ、メーカーでチェックして大丈夫なのでしょうから、良いんでしょう。有償修理にしてはちょっとお粗末な報告書ですね。一般消費者はそんなに説明しても分からないだろう、と端から決めてかかってるように思えるところが癪にさわりますね。こっちは同業だぞ!(パソコン修理だけど)

今回の水没事件で、パソコンに携帯のデータをバックアップしようと思って、さすがにこれ買いました。

携帯シンク for Windows 2005 au WIN専用ケーブルセット

携帯シンク for Windows 2005 au WIN専用ケーブルセット

  • 出版社/メーカー: リュウ
  • 発売日: 2005/07/01
  • メディア: ソフトウェア

これ、価格が微妙ですよね?1,481円と、1,500円切っちゃってるんで、Amazonでも300円の送料かかっちゃうんですよ。どうせなら1,500円きっかりにして送料無料のほうが安いのに・・・。

っていうことで、私はマーケットプレイスに出品されていた1,220円のほうを発注しました。350円の送料足しても上記より安いです。

肝心の商品ですが、Amazonのカスタマーレビューでは散々な評価をしている人が一人いらっしゃいましたが、多分使ってるパソコンのUSBポートの不具合じゃ無いでしょうか?USBポートは壊れやすいので、あまり使わない人はパソコンについてるポートのうち、どれか一つはまず壊れていると思ったほうが良いですよ。

あまり参考にならないですが私のパソコン(自作)はフロントに2つ、リアに4+2の合計8つのUSBポートがありますが、フロントの一つはどうやっても正常に動作しません。ケースの不具合か、マザーボードの不具合かは分かりませんが、他の7つが動くので気にしていません。第一、USBの8つも同時に使用したら重くて起動時間が長くなるばっかりですから。ただでさえUSB接続のHPの複合機が重くて仕方ないのに。

W41Hで使用した場合は、携帯に付属するau music portの接続ケーブルのドライバと、この携帯シンクに付属するケーブルのドライバが共用出来るようで、マニュアルどおりにドライバをインストールしようとすると、“新しいドライバは必要ありません”とパソコンが言って来ました。念の為にデバイスマネージャ(WinXPでは、コントロールパネル-システムからシステムのプロパティを開いて、「ハードウエア」のタブをクリックすると「デバイスマネージャ」があります)からモデムをクリックして表示されるケーブルを確認しましたが、既に“2台のコンピュータ間の通信ケーブル”が存在していて、ここから新しいドライバをインストールしようとしても“現在のドライバより適切なドライバは存在しません”と表示されます。

引き続いてプログラムのインストールを行いますが、こっちは早いですね。一瞬で終わっちゃう程度です。

 アプリケーションを起動するとランチャーが表示されます。

現在の最新版はこの「ビルド1208」なんでしょうね。自動アップデート機能もついていますので、ノートPCで持ち歩いて使用しない限りはONの状態で良いんじゃ無いでしょうか。

上のランチャーから電話帳を起動したところです。

個人情報消したら、なんか汚くなっちゃいました!

右側の電話番号のところに後ろに(通常)があるのと無いのがありますが、(通常)があるのは携帯側で優先番号として認識してくれます。

その他にもグループ設定の変更、名前の修正、電話番号の編集など一通りこの“携帯シンク”上でやって、W41Hに戻してみましたが、無事戻りました。(当たり前)

一つ難を言えば、(通常)を指定すると携帯・自宅・仕事の電話の区分が全部W41Hで認識出来ず、「etc.」の表示になってしまうことくらいでしょうか。

まあ、例によって細かいことは気にしないので、私にとっては優先番号の指定登録をきちんとやってもらえればOKですから、修正パッチの配布されるのを待ちましょう。

しかし、機能的には充分、他社の製品で考えると携帯との接続ケーブルだけで2,000円近くすることを考えると、ケーブルにソフトを付けてこの価格は、納得しました。その分サポートはきついかも知れませんね。でも、とりあえず携帯のデータバックアップが取れて、電話帳の編集が携帯では面倒(数字のキーだけであれこれやるのはおじさんには辛いんですよ、老眼だし)な方にはお勧めですよ。