幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

大敗。

まあ、こういうこともありますよ。

3732c68e.jpg


ニッカンスコア
http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2010/pl2010033106.html

6回までは何とかゲームになっていましたが、7回からマウンドに上がった服部と伊藤で、ゲームを壊しちゃいました。でも、これはこの二人の責任じゃないですよ。
今回に限らず、こういうビッグイニングになりそうな時に、どうしてキャッチャーが間を取りに行かないのか・・・私は疑問に思ってしまうんですけどね。思ったとおりにピッチャーがボールを投げなければ、キャッチャーは責任ないとでも思っているのかな?ちゃんとそういうときに大崩れしないよう投げさせるのも、キャッチャーの重要な役目なのですが。連打された、フォアボールが続いた・・・無理にすぐ投げさせずに少し立ち上がって返球して間合いを取るとか、マウンドへ行ってサインじゃなく言葉で組み立てを確認するとか、そんなことでここまでの大崩れはしないものなのですが。

今日の先発の祐太は、本人的には「決め球が甘かった」とトゥエルビの中継で言っていましたが、そんなことはないです。全部ボールに押さえが利いてなくて、全体に球が高かったですよ。こりゃ、今日は打たれるって思いましたもの。
ただ、球威がない訳ではないので、登板日までの身体の作り方にちょっと問題があるような気がします。前日のメニューを重めで肩は軽く仕上げるとか、そんな工夫で次の先発のときは行けるんじゃないかって、そんな風に私には見えましたけど。

打線は今日はホームラン頼みでつながりがなかったですから、こんなものでしょう。今年の好調の原動力の1・2番が、元キング・西岡のホームランの1安打のみですから、得点力落ちて当然かと。

今日は、野球の話題を先に持って来ました(笑)
昨日、マリーンズのブログピープルへトラックバック送ってしまったので、ちゃんと読んでいただけたか不安になったのと、興味も無いであろう私のプライベートの話題を先に持ってくるのもどうかと思いまして・・・(笑)



にほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ
今日は仕事上で相当タフな案件が二つ被ってしまい、2件目の商談を終えた16時過ぎには、何だかクタクタになってしまいました。

ひとつはある外資系メーカーのUMPC修理の件。うちでサービスでやっていた修理手配業務、負担があまりに大きいのでお断りしたところ、「それは困る」とその会社のサービスの責任者に言われ、「何とか希望の形にしますから、ここは助けてください」と頼まれたので、その人を信じて“助ける”為にお受けしたのですが、「私はそんなこと言ってない」などと言い出したので私がキレてしまって再び受付を中止したのです。

その責任者は、自分の社内の調整に時間がかかることをいいことに、すべて責任は自分には無いようなことを言い始めるので、私ももう義理立て無用と思いまして・・・。ただ、中止を通知しましたら、そこの営業の責任者が私へ直電を入れて来て「もう一度ご相談をお願いします」というので、今日の商談になった次第で・・・。

どうなることやら。

もうひとつは昨日もお話した土浦の件。
うちの会社単独では、競合には正直言って勝てません。今、何とか取り扱いにこぎつけたのも、家電の修理とバーターで私がメーカーとの交渉を受け持っていたからで、パソコン修理単独ではとてもとても、修理品の構成から言っても太刀打ち出来るものではないのです。

でも、ここを失うと国産のパソコンの修理への突破口もなくしてしまうんですよね。
それにしても一番重いのが自分の会社での調整とは・・・。

もう、独立しちゃいましょうか?そんなことも考えた今日この頃です。