幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

気のせい。

気のせいなら、良いんですけどね。
今日は、最後にゴエさんが散々なことになって、無残にもマリンの連勝がストップしましたが、このことが関係有るように思えてならないのです。


ロッテが着々と進める正捕手の里崎外し ~ ゲンダイネット

http://gendai.net/articles/view/sports/124420

ソースがソースだけに、気にしなければ良いのでしょうけど、ゲームの途中での西村さんの采配に、何だかこの件が絡んでいるように、思えてしまったので。

そのシーンは、7回裏の攻撃です。青野が三振に倒れた後のツーアウト満塁で、サトの打席・・・代打・福浦が告げられたそのときです。チバテレビの中継が一瞬、ベンチのサトを映したときの何ともいえない表情が、引っかかったのです。
福浦が決めてくれればまだ良かったのですが、真ん中低めのストレートをミスショットしてファーストゴロに倒れてしまいます。

サトに代打、と言うことは、この後は的場がマスクです。

9回表のツーアウト1・2塁で代打・前田智のとき、的場は宏之のフォークを逸らしてしまい、ランナーを2・3塁まで進塁させてしまいます。これが結果的に前田智の同点打を呼んでしまいました。慣れない抑えでそろそろ疲労の色が見える宏之には、ワンバウンドのフォークを逸らした的場を見てその後の制球を乱したとしても、不思議ではないですから。

的場には酷ですが、あのシーンはちょっと荷が重過ぎました。

サトが今日のこの結果にも、代打に福浦が起用されたことにも、納得してくれていれば、良いのですが。

今日の敗戦は、交流戦のマリンの連勝が止まり、交流戦の優勝の可能性が消えただけでなく、今シーズンのこれまでの良い流れを変えてしまう、大きなターニングポイントにならないことを、祈りたいです。

40a83b4e.jpg




にほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ