読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

僕は緑の風。

時々発症する私の“病気”みたいなものですが(笑)、頭の中で急に曲が流れ出して止まらなくなることがあります。
今日もお弁当作り終わって朝食の片付けも終わり、「まあ時間の余裕あるなあ・・・」なんて考えていたら、この曲が流れ出してしまいました。

Cindy/南こうせつ

※HDで視聴いただくと、割といい音ですよ。

この曲は、アルバム「僕は緑の風」(1986年2月発売)のB面1曲目に収録されています。

南こうせつ公式サイト
http://www.kosetsu.com/about/discography/album1980s/index.html

f:id:makin2015:20160729231656j:plain


僕は緑の風

僕は緑の風

 

Amazonでも既に廃盤、カスタマーイメージもアップされていなかったので、アップロードしちゃいました。

この当時のアルバムは、CDとLPが併売されていて、南こうせつさんのアルバムではこのアルバムからCD併売の形になったように、記憶しています。私の手元にあるのはLPだけですので、You Tubeにアップした曲の最後のほうにスクラッチノイズが入っているのはご愛嬌ということで、お許しください(笑)

アルバム全体は静かに耳を傾けることの出来るアコースティック主体のサウンドで、こうせつさんの高い透き通ったボーカルがしっくり来ています。こうせつさんの長年のファン・・・ということであれば、8曲目の「ゆらめく景色」などは情感あってアルバムの一押しにするかも知れませんが、私は雑食なもので、こうせつさんのこの声が生きてくるのは、今朝私の頭を駆け巡った「Cindy」ではないかと、思うのです。

ただ「Cindy」はこうせつさんの作曲ではなく、高橋研さんの作詞・作曲になります。

高橋研 Official Site“VAGABOND MOON”

http://www.fantasista-web.com/ken-t/

南こうせつさんと言うと「夢一夜」系の曲のイメージが強い方も多いと思いますけど、私はこういったポップ色の強い曲のほうが、ボーカルにも合っていると思うんですよね。

朝の時間の無い中で、CD取り込んでWalkmanへ転送して、良くいつもの電車に乗れたものです(笑)
なんだか高橋さんの他の作品も、聴きたくなっちゃいました。。
VPS



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村