読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

放射線。

社会・時事
ガイガーFukushimaが到着して、実際に放射線量を測定出来るようになって感じたのですが、やはり・・・というか相当な量で放射線が届いていたのですね。

公開方法を色々考えましたが、まずは「みんなでつくる放射線量マップ」へ登録してみました。

みんなでつくる放射線量マップ
http://minnade-map.net/

1月30日の稲毛浅間神社前の放射線量は、こちら

http://minnade-map.net/map/detail.php?id=23708

このみんなでつくる放射線量マップで分かるのは、公開されている放射線量がどうも“下方修正”されているな・・・ということです。

全国放射線量マップβ版 文化省公開数値版

http://radiation.goo.ne.jp/

使用する線量計の誤差(±20%)を考慮しても、一桁違う発表数値は、何をか況や・・・ですね。

それと、「みんなでつくる放射線量マップ」で見ていると、千葉の線量が高いことは高いのですが、これが決して特殊じゃない事も分かります。大阪や福岡でも、似たようなものなんですよ。
結局原子力発電所は日本中にありますから、何がしかの放射線は出ている訳で、それにこれまでの核開発の「産物」も地球上には蓄積しまくっている訳ですから、この数値の高い低いに一喜一憂するのが如何にくだらないことであるか、実感出来たような気がします。

これ以上、原子力なんて人間のコントロール出来ないものを使おうとするなんて、唯一の被爆国の名が泣きます。
VPS


にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村