幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

秋葉原。

今日は夕方から仕事でパソコンのパーツを調達に、秋葉原まで行きました。

秋葉原には仕事上、取引先も多いので、割と来る機会は多いのですが、それでも実は今年に入って初めてだったりしました!

そう言えば、前に来た去年の年末は、アキハバラデパートが閉店セールをやっていましたっけ?

 

今日のアキハバラデパートです。

 元々古かったところに加えて電気まで消えちゃうと、なんだかちょっとおっかないですね。

このアキハバラデパートは、駅の改装に伴っての閉店のようですね。55年も営業していたんですから、建物も古くていろいろ不便もあったでしょうから、閉店やむなしでしょう。

とはいえこの立地はもったいないですから後は何が出来るかと考えてしまいますね。どうもJRのエキナカに増殖しているアトレになるようですね。経営母体もおんなじみたいですし。

電気の街から、すっかり最近では“オタクの街”にイメージが変わってしまった秋葉原ですが、ヨドバシカメラの進出で、だいぶ客層が変わったように見えます。ヨドバシ側の昭和通り口と、電気街口とではまた雰囲気も違いますけどね。上京してきた中学生の頃から、電子部品を買いに来ていた私には、どうも昭和通り口からつくばエキスプレス秋葉原駅にかけての風景は、どうもアキバっぽくなくていけませんね。

ある意味、このアキハバラデパートを中心に、このガード下にひしめく怪しげな小さなお店の風景が、私にとってのアキバなんですけど。

おでんやメイドを持ち込んだ奴には、とっとと撤去して欲しいんですけどね。

家電量販の業界と付き合いが深い仕事していますので、今年一年またこのアキバの景色を激変させそうな、M&Aが続きそうなのがちょっと嫌ですね。このアキバの一等地を、郊外を群雄割拠していたところが、虎視眈々と狙っているそうですので・・・。