幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

買い替え。

仕事・・・特に通勤時にメールチェックやちょっとした文書修正用に使っていたGatewayのMX1020jですが、私の左肘の状態が悪化するにつれて、その重さが負担になって来ました。何しろMX1020jは1.9㎏もありますから、なんだかんだで5㎏近いカバンを持ち歩くのは右腕1本しか使えない身にはかなり厳しいものがあります。

もっと軽いノートパソコンが欲しいな・・・なんて思っていましたら、ネットで出物発見!企業向けモデルのおそらくキャンセルか何かでダブついちゃった在庫の処分でしょうが、12万8千円というちょっと法外な値段で売られているのを見つけて、思わず“衝動買い”しちゃいました(笑)

 東芝Dynabook SS RX1です。

http://dynabook.com/pc/catalog/support/search/user/cgi-bin/disp.cgi?pid=PPR1SACEPS3UK

メモリは512MBにダウングレードしてありますが、WindowsXPモデルなのでメールと簡単なWord文書・Excelファイルの修正だけに使うには充分でしょう。液晶も光沢タイプではないので、太陽光の差し込む電車内でも反射で見づらくなることもありません。それよりも何よりも重さが良いですね。カタログ上では1㎏を切っています。実際、EmobileのEM01を装着した状態で重さを量っても、1,040gしかありません。

 

CPUがCore 2 Duoになり、Core SoloのMX1020jよりも体感的に速く感じるかな?なんて思っていましたけど、バッテリー駆動時はCPUへの供給電圧がコントロールされている為か、それほどのアドバンテージは感じられません。でもこの本体重量の違いとバッテリー駆動時間の違いは大きいです。MX1020jは幕張~海老名間でちょっと長めに使ってしまうと、帰りにはバッテリー切れを起こしてしまいましたが、Dynabookのほうは電車に乗っている間ずーっと電源を入れていても、バッテリー切れは無いんじゃないでしょうか。

セニック号の車検に随分お金を食われるのに、こんな衝動買いしている場合じゃないんですけどね。でも、とても満足なお買い物でした。在庫も僅少となっています。ご興味のある方はこちらでどうぞ。

http://shop.janpara.co.jp/sale/notepc2.php#48216