幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

急転直下。

今週に入ってから、まだ事務所に出勤出来ていません。
と言っても、別に出社拒否している訳でも、体調崩していると言うことでもありません。(体調は、まあそれなりにしんどいですが・・・)

私の土浦詣も、あと数ヶ月で終わりそうです。

提携先の運送事業者が委託元の家電量販店と条件面で折り合いが付かず、4月末でその修理案件が終了することになってしまったのです。
立ち上げ当初は私もかなりの割合で委託元との交渉に入っておりましたが、昨年10月以降、提携先の事業者の“親元”が依頼したコンサルタントが「暗躍」するようになって、私への依頼がなくなってしまっていたのです。
それから先は転げ落ちるように話がもつれ始め、結局今回の終了へと繋がってしまったのです。

ただ、ここでただで引き下がる私ではありません。みすみす新規で掴み取った仕事がなくなってしまうのを、指を咥えて眺めるようでは、営業失格です。
土浦の事業所では、私の付き合いのある社長さんにお願いしてデジカメの修理をやってもらっていたのですが、そこの社長さんと協力して、新しい受け皿をやろうじゃないか・・・ということになりました。

一応、うちの会社の提携先のトップの人には、ちゃんと仁義を切った上で、量販店の担当の部長さんと話をして来ました。やはり、中止は良いけどその後のことを考えると困って居られたようで、家電とデジカメについては問題なくプランを詰めて行くこととなりました。

但し、肝心のうちの会社で受け持つパソコンの修理は、競合が多くって・・・。既に担当者の方が、その競合社を呼んで見積もりも取っているという速さ。私だって中止の一報を聞いた翌日に担当者の方に電話でアポを入れ、すぐ飛んで来たのですけど。

敵は「プリンターも全部自社でやれるから、パソコンはすべてうちへ」と、のたまっているとのこと。
でも、プリンターの修理って、メーカー以外は基本出来ないのですよね。はてさて、どんなからくりがあるのやら。

そうは言っても、何の根拠もなく「いんちき」とも指摘出来ないので、こちらはこちらで何とか対抗しなくてはなりません。でも、恥ずかしながらこういう展開になると、ボトルネックになるのはいつも社内なんですよね、うちの場合・・・(泣)明日は久しぶりに出社しますから、役員に直談判で全権委任をもらうことにしましょうか。それくらいやらねば、ここは今までの積み重ねを失うことになってしまいます。

幸い、デジカメをやっていただいている社長さんは私の強力な“味方”ですから、「まーきん。さんのとこやれないんだったら、うちでいったん人も場所も手配するから、そっちの社内で経費だけ持つように何とか根回ししてよ。ここまでまーきん。さんが苦労して育ててきたのだから、ここで社内のゴタゴタが元で無くしちゃうのはもったいないよ」とまでおっしゃっていただいています。もう、私は社長のためなら何でもしますよ(笑)

社内の段取りを進めるのも、営業の仕事です。これを失敗するようでは男が廃ると言うものです。明日はきっちりやらねば!

明日は別件でメーカーとの交渉も控えています。ちょっとした修羅場になるかも知れません。うちの会社でただサービスでやっていたある外資メーカーのUMPCの修理手配業務について、昨年末に打ち切り通知をしたのですが、その際にそのメーカーのサービス部門の責任者に「まーきん。さん、私は絶対あなたを裏切りません。必ずまーきん。さんの会社にメリットのある結論を導き出します。約束しますから、私を助けてください・・・」と言われて中止を撤回し、もう一度しばらくは無償の業務を再開したのですが、その後の話(有償化)が一向に進まず、私は「誠意無し」と判断して、再び打ち切りを行ったのです。

ここまでしないと、この外資の会社はちゃんと考えないのでしょうか。

私はうそつきと約束を破ることが大嫌いですので、そうされた相手には徹底して戦います。いくら取引先でも仁義を欠いた対応をするのは許せません。うちの会社のほうがそのメーカーよりもはるかに小さいのに、何だか今は対等以上に口を利いていますね(笑)。私の態度がそれだけ尊大なのでしょう(笑)


さてさて、明日の「決戦」を前に、早く寝なくては(笑)息子のお昼も準備して出掛けるので、朝が早いのですよ。

昨日は前橋へ直行。今日は有明から土浦へ移動しましたが、年度末もあるのか、酷い渋滞ですね。
で、土浦へ移動中、首都高で東京スカイツリーを撮影(笑)。

e334d4d8.jpg



渋滞中ですからね、一応。停まっていますよ(笑)昨日、東京タワーの地上高を抜いたそうなのですが、もっと前から東京タワーより、大きく見えましたよ。建設途中の東京スカイツリーを見た後、東京タワーを見ると、何だかおもちゃみたいに見えましたもの。

そうそう、うちのC3も、今朝出発時に、3万キロを超えました。

eb32bfa8.jpg


C3がうちに来てから11ヶ月目ですよ。

http://makuhari-windy.blog.so-net.ne.jp/2009-04-26

購入時は1万4千キロでしたから、既にその倍を走っています。ひと月に千キロ以上走っていますね。この週末には12ヶ月点検、それにあわせてフロントガラスを交換してもらいます。何でもメーカー対策で無償交換になるそうです。C3のフロントガラスは熱線防止のフィルムを挟み込んでいるのですが、一部のロットに不良があって、そのフィルムが変色し視界を遮ってしまうほどになるのです。私も最初はガラスの汚れだと思って一生懸命こすっていたのですが、まったく落ちなかったので、どうしたものかと困っていたのですが、シトロエン千葉のフロントの方にそのことを教えてもらって、またシトロエン千葉の方のご尽力にもよりまして、メーカー対応により交換いただけることになったのです。
綺麗になったフロントガラスが楽しみです!


あ、なんだかMarinesは強いですよね。今日も完璧に勝っちゃいました。抑えに回った宏之ですけど、ピッチャーの生命線のストレートがこれまでの数年よりはるかに切れていました。今年の投手陣、宏之に限らず皆下半身が安定して後半までスタミナがガタッと落ちなくなっています。コーチが変わるとこうも良くなるものなのでしょうか。

ニッカンスコア
http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2010/pl2010033006.html

例年なら「いずれ落ちるよ」と醒めた目で見るのですが、今回はきっちり野球が出来ています。ピッチャーもしっかりキャンプで仕上げてきているようで、それが結実している感じです。バッティングはこれからもっと上向くでしょう。評論家連中の「ダントツ最下位」予想を、からかってやりたいですね。



にほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ