幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

3カード連続3タテ。

結果として9連勝になってる、という実感しかないのですが、3カード連続で3タテやっちゃいましたね。

今日は、別エントリーでも書きましたが、息子の運動会だったので、試合は殆ど見ていません。公式のスコア速報の結果だけ見ての感想ですが、初回の2失点以外は、俊介はまあまあの内容だったようですね。ヒーローインタビューでも本人が言っていたとおり、調子は悪く無いので、あくまで配球と気持ちの問題だけだと、私は思うのですが。今日も初回の失点は、サトのリードに問題ありそうですね。公式でウッズに“3球続けたカーブを叩かれ・・・”とありましたが、同じコース・球種を続けるのが悪い癖、進歩がないなあ、という感じです。俊介は球速や球威で攻めるピッチャーじゃあないので、配球ミスれば致命傷ですよ。ゲーム中にこちらは矯正出来た様なので、今後は初回から気をつけて欲しいものです。

とは言え、その後は安定していましたので、今季の俊介はもうこれで安心でしょう。

打線は小笠原を中々捉えることが出来ませんでしたが、打てないなら打てないなりに、走塁でチャンスを広げものにするという、“強い野球”が出来ていました。早打ちなのはまあ、個性として考えましょう(笑)。積極性が出ての結果ならオーライです。まずは相手より多く点を取ることに集中出来れば、試合結果は必ず付いてきますからね。

明後日から、甲子園で連敗したタイガースを迎えます。タイガースも本調子ではなさそうなので、何とか3つ勝ちたいですね。