読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

覚悟はしてたけど・・・。

クルマ

今日、カレスト幕張へセニック号を持ち込みました。

先日の事故で壊れたところの見積をお願いする為に・・・。

保険の割引等級がダウンするのが嫌だったので、相手の方の見積と自分の見積を合わせて、20万程度なら保険使わずに修理しようと思っていましたし、それにもう年末近いので、部品交換が必要ならオーダーを早めにしておく方が良いな、などと考えたのです。本当は来週15日に車検予約をしてあったので、その時でも良いかなとも思っていたのですが。

でも、帰りはセニック号には乗ってませんでした(泣)結局、事故のダメージは大したこと無い様に見えましたけど、壊れて衝撃を吸収する宿命か、よく見るとボンネットは盛り上がっているし、バンパーは正面の3本の支えのパーツが見事に全部折れてるんですよね。

カレストのお兄さん曰く「バンパーは完全に交換が必要ですね。それとボンネットも修理出来れば良いですけど、これだけゆがんでると交換が基本ですね。でも交換出来るかどうか(パーツ供給があるかどうか)が問題なので、まずは板金の業者に見せて交換するのか修理出来るのかを判断したいですね」とのことでした。

まあ、とにかく早く預かって、交換が必要なら早めにオーダーしないと年内に間に合わないかも知れないって、言われちゃいました。

それと、事故の修理以外でも車検も通さなきゃならないし。

カレスト幕張さんでセニック号を車検通すと、法定費用(自賠責など)と基本整備料金で約15万円なのですが、今回車検と同時に整備の必要なところの見積を、今日預けたと同時にお願いして来ました。

そ・し・て、そのお返事が夕方電話であったのですが、やはり10万キロ近くなると、かなりダメージ受けてるんですね。

○エンジンオイル漏れ

○ATフルード漏れ

タイミングベルト交換

○リアブレーキパッド交換

去年、12ヶ月点検でフロントのブレーキパッドとエンジンプラグは交換していましたので、多少交換点数は少ないですけどね。それでも上記の交換で、約17万円くらいかかりますよ、と連絡をもらいました。もちろんそのままGO!ですけどね。それでも合計32万は痛いなあ・・・。


前にシトロエンZXの最初の車検(3年目・3万3千キロ)でかかった費用より安いので、まあ良しとしましょうか。やはり日産とルノーの提携の影響なのか、パーツが意外と安いって言うのが大きいですね。シトロエンは高かったもの。マツダ系のインポーターで買えばパーツは安かったのですが、私は新西武のディーラー(CSP京都)で買ってしまったので、後々後悔しましたよ。当時住んでいた西京区の自宅のすぐそばにマツダのディーラーがあったので、そこで買っておけば修理の時に便利だったのに・・・なんて。まあ、ZXはそんなに壊れなかったですけどね。余談ですが今のCSP京都さんは南区の久世築山町へ移転してしまったのですね。私が買ったときは確か西大路五条にショールームがあった記憶があるのですが・・・。

西大路五条

 

週が明けたら、板金修理の見積になります。今回はボンネットとバンパーの交換になりそうとのことで、だいたい概算で30万円くらいは必要・・・らしいです。諦めて保険使うしかなさそうですね。

それにしても代車が無いのは辛いぞ!またまた海老名へ電車通勤です(泣)