幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

光。

今日は、終日外出の日・・・でした。

午前中は有明で商談、午後は担当している量販店から「値引き要求」を受けておりまして、その「回答」を持って行くことになっておりました。

家電量販店は、一部を除いて(ノジマベイシア電器)売り上げ減少に悩んでおりまして、どこも異口同音に「サービスの強化」に取り組んで来ております。
何のことは無い、サービスを委託する業者を「叩く」だけですけど(笑)

で、うちも叩かれております(笑)。

今日の量販店は、いただいている仕事は確かに多いのですが、うちの取引先で最優遇待遇の為、これ以上値引きをしてしまうと、赤字になってしまいます。

でも、相手は事業部長までお出ましになって、“本気モード”なのです。
私は腹をくくって、今この量販店からいただいている仕事での、今年6月から8月までのデータで

①入荷台数
②そのうち、お金をいただける台数
③キャンセルになりお金をいただけない台数
④メーカー保証期間中で、元々うちの持ち出しになる台数
⑤うちの会社の原価と現状の売り上げで得られる利益

これを全部開示してしまいました。
これは、一種の「賭け」だったのですけどね。。。

ここまで出すと、数値を疑われるか、それでも値引きを要求されるか、信じて諦めてもらえるか・・・
このいずれかに落ち着くだろうという、賭けに出てみました。

もちろん、お客様である量販店の意向を汲んで「御社の利益に貢献させていただきたい」は、基本姿勢で絶対に崩しませんけれど。

結果は、「吉」と出ました。

さすがに、ここまでさらけ出されると思ってはいなかったようで、正直に「面食らって」居たようです。
それでも、うちとしても利益率は度外視しても、御社で最低この利益は確保させて欲しい・・・これを正直に申し上げて、その上で「ここまでだったら値下げさせていただきます」と、コミットしたことが大きかったでしょう。

先方からは、うちへの仕事増を努力いただけることとなりました。その結果で、値引きをご検討ください・・・そうおっしゃっていただきました。


肩の荷が下りたところで、時間が会社へ帰るには半端な時間になってしまいました。こういうときは市場調査と称して、秋葉原の電気街をふらつくのがいつもの私のパターンです。とは言っても遊んでいる訳ではなく、今店頭ではどんな物がディスプレイされているか、お客様は何のところに興味を引かれているか、そういったものをチェックする為に、各店の店頭を「ハシゴ」するのです。お客様である量販店の店頭を知らずして、いい提案も、うちに求める仕事も、新しいプランも、何も出てこないですから。

大体今日の「見たいもの」を見終わってから、何気なく見回すと、私はLED電球なる商品に目を奪われてしまいました。

こうなるといけません。

LED電球で、シャープのこの商品を買ってしまいました(笑)
http://www.sharp.co.jp/led_lighting/consumer/contents/lineup/lineup3.html

98abcb10.jpg


先日、NHKの「ためしてガッテン」で、「照明で健康になる方法」を見てしまって、「そういえば、うちは蛍光灯ばっかりだなあ・・・」と、反省してしまったのです。

健康になるかどうかは別にして、気持ちを落ち着けるには電球色もどこかに欲しいと思っていたのです。

で、このLED電球は電球色を選んで、一番電気を点けている時間の長い洗面に取り付けて見ました。
9285cb48.jpg


LEDだと、明るさはあるのですが周りに光が拡がらず、全体では暗いイメージがあったのですが、これはそんなことはまったく無かったです。
写真は、フラッシュが光ってしまって良く分からなくなってしまいましたが、落ち着いた色調の光ながらも、明るさはちゃんと確保されていて、不要な暗がりも出来ず、いい感じですね。

カタログ上は消費電力はなんと7.5W。白熱電球のほぼ1/10ですね。電球型蛍光灯と違ってスイッチ入れてすぐ明るくなりますし、点けたり消したりの頻繁な玄関やトイレの交換用としては、とても優れているように思います。

後は価格ですね。今日買ったこの製品でも、3,980円しますし、この価格が高いか安いかは、実際の寿命と消費電力を考慮しないとなんとも言えませんね。

これから色々とチェックしてみたいと思います。