読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

化粧

Poem
瞳を守るには不必要なほど
大きな睫毛


書き換えられた眉
肌の表面を外気から完全に断ち切る
塗り重ねられたファンデーション
髪の毛は不自然な面持ちで
もう元の色には戻れない

唇の輝きは
蝋細工に施された紅の色

隣に親が居ても分からない
作られた表情の瞳に宿るのは
蜻蛉の羽ばたき
曇りガラスの奥に霞む裸電球の光


自らの手で
鎧の下に封じ込んだ
若さの輝きには目もくれず
君はそうして
偽物の大人になってゆく


生きることで一番輝くのは
希望の光を心に絶やさぬ事だと
君が気づく日は
永遠に無いだろう


その不釣合いな睫毛が
太陽を遮る限り
VPS

にほんブログ村 ポエムブログ 詩集へ