読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

DEAD END。

人間、プライベートでも仕事でも、「先の見えない」状況が続くことが、一番きつい状態じゃないかと思いますが、最近私がこのアルバムを無性に聴きたくなってしまったのは、そんなこととも無関係ではなさそうです・・・

DEAD END

DEAD END

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Colombia Music Entertainment =music=
  • 発売日: 2008/03/19
  • メディア: CD
 

1977年11月リリースのゴダイゴ「DEAD END」です。

ゴダイゴ ~ Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%B4

ゴダイゴ 公式ページ
http://www.universal-music.co.jp/godiego/

DEAD ENDは、サントラ盤やCMソングのアルバムは除いた彼らのオリジナル・アルバムとしては2作目の作品ですが、ファーストアルバムがタケカワユキヒデのソロ作品として曲が準備されていたことを考えると、これが事実上のゴダイゴのデビューアルバムだと言う方もいらっしゃいます。
何より、ドラムのトミー・スナイダーがこのアルバムからの参加(ファーストの組曲“新創生紀”は浅野良治がドラム)ですから、フルメンバーとなった最初の作品であることは、異論を挟めないでしょう。

現在の日本のミュージックシーンでは、アルバムを一つの作品として統一したコンセプトで創り上げるということは、殆ど無くなっておりますけど、DEAD ENDは渾沌とした先の見えない社会状況での人間の心象風景をテーマにした曲が並び、ゴダイゴのアルバムの中でもひときわロック色の濃い、かつ暗いイメージに仕上がっています。

ゴダイゴが“Magic Monkey”でブレークする前からのファンの間では、このDEAD ENDが彼らのベストアルバムだと言う方も多いです。かくいう私も、このDEAD ENDが一番好きなアルバムですね。このアルバムを中学の同級生に「まーきん。、ビートルズが好きだったらこのアルバムの良さも絶対分かるから聴いてみろよ」と勧められて、私はゴダイゴのファンになりましたから。

ジグソーパズルのピースひとつひとつのように、意思を持って並べられた全10曲ですが、私はSide Aの4・5曲目と続くところが、お気に入りなのです。

4曲目 DEAD END~LOVE FLOWERS PROPHECY / Godiego




5曲目 THE LAST HOUR / Godiego



THE LAST HOUR / Godiego  ラスト・アワー / ゴダイゴ (対訳:まーきん。)

When peace comes and acceptance too  
When all else is gone , will there be you  
With you beside me there won't be much to say 
When that last hour comes my way.   
(※くりかえし1)許しの時 平和が訪れ

世界中の全てが消え去っても そこに君はいるだろうか

君が傍に寄り添ってくれれば それだけでいい

僕の人生の 最後を迎える時には


Will you appear in my last hour   
To hold my hand to share that hour 
Will I need you , will you need me  
Will I love you into eternity.     

(※くりかえし2)僕の人生の終わりには君が

傍に居て手を握りあい 共にそのときを迎えたい

僕は君を そして君は僕を求め

僕は永遠に君を愛するだろうか・・・


Love is dear and life is too      
To fullfill them both I lived with you  
But only time will tell it true      
That in the end there will be you.   

愛も人生も 僕は大切だから

僕は君と歩む人生を選んだ

でも、僕の最後の時に君と居られるかどうかは

きっと共に過ごす時だけが教えてくれるだろう


Will you appear in my last hour   
To hold my hand to share that hour 
Will I need you , will you need me 
Will I love you into eternity. 

※くりかえし2


When peace comes and acceptance too  
When all else is gone , will there be you  
With you beside me there won't be much to say

When that last hour comes my way    

※くりかえし1

When that last hour comes my way.

僕の人生の 最後を迎える時には

 

f:id:makin2015:20160609115253j:plain



VPS


ブログランキング・にほんブログ村へ