幕張の風

So-netブログ「From Makuhari~幕張の風」から移転しました。 仕事のこと、ニュースのこと、音楽のこと、野球はMarinesと高校野球中心に書きとどめたいことを書いて行こうと思います。

洗練。

首都圏で千葉といえば、ダサい・田舎のイメージらしいですが、この度、イメージを一新したいそうです。

何でも、“多様な魅力が集約した千葉県のイメージを、「ちば」の文字を使って「洗練」されたロゴマークを作成”して、今後はPRに活用するそうです。

何だか、ワクワクしますよね。だって、垢抜けない千葉県のイメージを一新してくれる“洗練”されたデザインなんですよ!

では、その期待のデザインのロゴを、見てみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・あのー、全然垢抜けて無いんですけど・・・

(詳しい能書きはここ)

どうするつもりなんでしょう?何でも地元ゆかりの人間使えば良いってモノでもないですよ。これだったらこんないい年のデザイナーに税金使うくらいなら、一般公募でもしたほうが、まだマシなんじゃ無いでしょうか?

上記の能書きのページで色々書かれていますけど、私には“洗練”っていう、便利な言葉で誤魔化そうとしてるような感じさえ受けます。このページの説明読んでると洗練されたイメージって、どういうイメージなのか、頭がおかしくなりそうですよ、まったく。

デザインって、何かをモチーフにしたとか、何をイメージしたとか、ここの曲線はこれを意識しているとか、そういった“元になる”何かがあるものなのですが、このロゴのデザインは何から出来ているのか、何の説明も無いですし、何もイメージ出来ません。

 

比較するのはなんですけど、千葉市の「花の都ちば」イメージキャラクターの

ちはなちゃん

は一般公募で決定したものですが、このロゴよりずっと郷土愛を感じるいいデザインだと思います。

でも、比べちゃいけませんね。